海外旅日記>イギリス・イングランド中央部

<準備編>

イギリスへ旅行する前に準備した内容で、ご存知の方も多いとは思いますが、特に、 便利だと感じたことを2点紹介します。

英国政府観光庁から資料を取り寄せると、「庭がきれいなB&B」の紹介など があります。これを元に、FAXやインターネットで予約を取ることができます。
ただ、人気のあるB&Bの予約が取れにくかったり、連泊が取れない場合がありますの で、早めのほうが良いでしょう。



フリーチケット

向こうでの交通手段で、列車を使う場合、それぞれでチケットを買っても良いのですが、 写真のような、フリーチケット(今回の場合は、2ヶ月の中で8回まで使用できるチケ ットです)があります。いろんな種類があり、結構、割安にもなりますので、検討して みたらどうでしょうか?日本での購入のみだそうです。ちなみに、今回は5回しか利用 しませんでした。



今回の旅は、コッツウォルズ編でも紹介ましたが、日本で同じ街に住む英国人の方がおられます。 その方が英語教室をされていて、生徒達を経験のため、イギリスの体験学習に連れて行き、本人 は、少し自宅へ里帰りされる為、帰りの引率をお手伝いするのが目的でした。どうせ行くなら、 早めに訪英して旅行しようと企んだものです。

<全工程>

福岡空港(2003/7/13)
成田空港(7/14)・成田泊
ヒースロー空港(7/14)
(バス)
ウォーキング(7/14)・乗り換え
(列車)
ウィンチェスター(7/14-18)・英国の知人の家(4泊)
(知人の車)
ソールスベリー(7/18-20)・B&B(2泊)
(列車)
バース(7/20-25)・B&B(2泊)、ホテル(3泊)
(列車)
ブリストル(7/25)・乗り換え
(列車)
ヘリフォード(7/25)・乗り換え
(バス)
ヘイ・オン・ワイ(7/25-27)・B&B(2泊)
(列車)
ロンドン市内(7/27-8/1)・ホテル(5泊)
(列車)
サフォーク(Kids Club)(8/1)・子供達と落合う(1泊)
(バス)
ヒースロー空港(8/2)
(機内泊)
関西空港(8/4)
福岡空港(8/4)


<7/14~18>

ヒースロー空港についた後、バスでウォーキングという所まで出ました。そこで、列車 に乗り換えて、ウィンチェスターまで行きました。駅で、熊本の私の家に一度、短期のホーム ステイをされたエイドリアンさんという方が、迎えに来てくれていました。


1992年だったと思いますが、私達の街の音楽祭に、イギリスからコーラスグループ としてこられた人達の中の2名が、私達の家に1週間ほどホームステイされました。 その内の一人がエイドリアンさんです。
写真の一番右側の人です。世界を音楽関係で回っている人です。最近は、イギリスに 落ち着かれているようですが、毎年、必ずカードを送ってくれます。 今回は、この人の家に7/14~18迄お世話になりました。


7/14、15はエイドリアンさんの案内で、ウィンチェスターを案内してもらいました。 現地のパブも一緒に行ってくれ、楽しい思い出になりました。
(連れて行ってもらったパブ  ⇒ )



ウィンチェスターの市街

(中央がウィンチェスター大聖堂) (アルフレッド大王の銅像)


7/16からは、次に訪れる予定のソールスベリの大聖堂でお祭りがあるという事で、 エイドリアンさんは、その合唱隊に出演するため、毎日、ソールスベリまで通われたの で、行動をほとんど共にしました。
お祭りは、Southern Cathdrals Festivalと言われていて、チチェスター、ウィンチェス ター、ソールスベリの各教会が、持ち回りで、クラシック、聖歌隊、コーラスグループ などのコンサートがあるそうです。今年は、ソールスベリの担当で、エイドリアンさん も出演の為、毎日通われていました。車で、1時間弱の距離です。



・ソールスベリ大聖堂


<7/18~20>

一応、7/18~20までの2泊はソールスベリのB&Bを予約していましたので、そち らに移りましたが、市街地まで遠いので、エイドリアンさんが、ソールスベリ大聖堂へ 行く途中に寄ってもらって、市内まで乗せていってくれました。

ソールスベリの市街地の見どころは、狭い範囲ですが、歴史を感じる街並み、多くの公園 があります。足をのばせば、オールド・セーラム(昔の聖堂跡)や、ストーンヘンジなど があります。新市街のエイヴォン川のほとりのクイーン・エリザベス公園で、絵はがきを 書いていたら、観光の馬車が通ってきたので、写真を撮りました。

18日には、市内からバスで、ストーンヘンジを見に行きました。さすがに、観光地化さ れていて、バスツアー客なども多く来られていました。


(★マークがついている写真はクリックして拡大できます。





ソールスベリB&B

ソールスベリのB&Bは、やはり庭がよく手入れされてきれいでした。それに、とても親切 なご家族で、通常はできないはずの昼食を作ってくれたり、最終日には、駅までタクシーで 行くと言ったのですが、自家用車で送ってくれました。
日本へ帰ってから、お礼の品を送りました。

 
B&Bの庭1 B&Bの庭2

(B&Bの庭)